3月開催 【G2】東西グランプリ

※全国を東日本(北海道、東北、関東甲信越、東海北陸地区)と
西日本(近畿、中国四国、九州地区)に分けて開催されます。

※エントリーフィー:JSA会員3,000円(非会員5,000円)
※エントリーのキャンセルは締め切り前までに申し出てください。
締め切り後のキャンセルにつきましては参加費と同額をお支払いいただきます。
※試合の参加にはCSカードが必要です。(当日申し込み不可、未登録者は試合参加不可)
未登録の方は「しゅくみねっと」にてCSカードの登録および支払いをお願いいたします。

CSカード新規登録・ログインは以下のページとなります。
http://www.nba.or.jp/index.html
内容をご確認ください。

※CSカード登録方法が分からない方は、
JSAまでご連絡頂ければ、2,500円(CSカード代込み)で代理申請を行います。
希望者は遅くとも試合開催日の10日前までに、inquiry@snooker.or.jp宛てに
ご連絡お願い致します。追ってご連絡差し上げます。

【東日本グランプリ要項】
会場 :G-SPeC(群馬県高崎市あら町6-19 第1LBビル4F 080-4146-0147 )

開催日時:3月24日(日) 9時30分集合、10時試合開始
集合時間は全選手9:30といたします。
試合開始時間ではなく、この集合時間が遅刻の判断基準となります。
措置はJSA競技規程に則します。

大会フォーマット:4グループによるラウンドロビンの後、各組上位2名によるノックアウトステージの予定(参加人数により変更の可能性あり)

定員:16名(地区枠なし、完全先着順エントリーによる1日開催)

※試合のエントリー受付は東日本グランプリの専用フォームでのみ行います。
エントリー締め切りは3/20(水)22時です。

【西日本グランプリ要項】
会場 :神戸ロングポット(神戸市東灘区深江浜町1ノ3 松正水産ビル2階 Tel:090-8857-5825)

開催日時:3月24日(日) 午前10時集合

定員:11名(地区枠なし、完全先着順エントリーによる1日開催)
※ただし特別ルールとして11人締め切り後も、中四国地区1人、九州地区1人に限り、試合前日まで追加エントリー可とします。こちらも先着順で、直接担当中川またはロングポットに連絡してください。

大会フォーマット:
大会フォーマットは人数によって当日発表いたします。基本的に同一地区同士の対戦を減らす形式を検討しています。

※試合のエントリー受付は西日本グランプリの専用フォームでのみ行います。
エントリー締め切りは3/20(水)22時です。

【G2】 JSA Championship 要項

開催日程:2019年2月16日(土)、2月17日(日)
会場:ビリヤードJIN (名古屋市守山区川宮6)052-796-2621

【エントリーフィー】
JSA選手会員3000円、一般5000円

締め切り後のキャンセルにつきましては参加費と同額をお支払いいただきます。
※試合の参加にはCSカードが必要です。(当日申し込み不可、未登録者は試合参加不可)
未登録の方は「しゅくみねっと」にてCSカードの登録および支払いをお願いいたします。

CSカード新規登録・ログインは以下のページとなります。
http://www.nba.or.jp/index.html
内容をご確認ください。

【ドレスコード】
・Tシャツ、ジーンズ、サンダル禁止。
・革靴、スラックス、長袖襟付きシャツ、男子選手はネクタイ着用。

エントリー者のうち、前回大会優勝者(安藤幸紀氏)と全国ランキング第1位(神箸渓心氏)はベスト8確定シードとし、大会2日目からの参加でOKとします。
なお前記シード者がエントリーしなかった場合、エントリー者のうち最上位ランカー(1月大会終了時点のランキング)がシードに繰り上がります。
なおシードの2名は2月4日までに参加か不参加を表明してください。
※2/4追記※
シードは以下の2名に確定しました。
栗本高雄氏、松村浩史氏

エントリーは完全先着制で、最大定員16人(シードは除く)といたします。(エントリー締め切りは2月7日午後10時です)
締切までに募集定員に達した場合は募集を終了いたします。

エントリーフォームはこちらから
※2/8追記※
閉め切り日になったためエントリーは閉め切りました。

【フォーマット】
基本的には一日目はリーグ戦。
4人リーグ×4組(エントリー者のうちランキング上位4名が各組に入ります)
リーグ1位、2位が無条件通過
(全試合2スヌーカー強制終了、ファール&ミス1回だけリプレイス可能)

二日目はリーグ戦勝ち抜け者8人とシード2人による計10人のノックアウトトーナメント方式を予定しています。
(午前9時集合予定)
ラスト16の2試合、ラスト8→ベストオブ3
セミ以降→ベストオブ5
(全試合3スヌーカー強制終了、ファール&ミス2回までリプレイス可能)

1日目の集合時間はリーグ戦のドロー発表時に示します。午前中集合の可能性があります。
ただし北海道・東北、中国・四国、九州・沖縄地区の選手については一定の時間配慮を予定しています。
また時間や参加人数によって試合形式を多少変更する可能性があります。

JSA 2012年5月度 全日本選手権 関東甲信地区予選結果

○関東甲信地区予選結果(速報)○

【予選リーグA】
名越 裕晃 2勝
中村 哲  1勝1敗
栗山 和男 2敗

【予選リーグB】
伊藤 勇人 2勝
松嵜 直己 1勝1敗
樋口 知幸 2敗

【予選リーグC】
大水 衛  2勝
船瀬 寿林 1勝1敗
野島 洋明 2敗

【決定戦リーグ】
中村 哲  2勝
船瀬 寿林 1勝1敗
松嵜 直己 2敗

以上の結果より名越選手、伊藤選手、大水選手、中村選手、船瀬選手が予選通過となりました。